山形市 美容室【クアッドヘアデザイン】|高橋哲也 / quadHairDesign

高橋哲也 / quadHairDesign

【髪をすく】僕がカットさせてもらう意味

      2021/05/13

お世話さまです。


娘も小学生になりまして、月曜の自由時間に戸惑いまくりの4月でした。


本来なら喜ぶべき ひとり時間なんでしょうけど、


1人での過ごし方を完全に忘れてしまっていて     


「独身の時何してたっけ。。」って感じになってしまいまして。。


お家帰りの月曜日 早めに学校(校庭、すぐ、外)に迎えに行き、しっかりしすぎてる娘に「下校班の子と友達になりたいから迎えもう来なくていいよ」とやんわりと言われました


マジなんですね



コロナで出かけらんないし、月曜迎えも来なくていい、


かろうじて最後の方に合流が許されたのは、最後のお友達とお別れしてすぐの、家から徒歩30秒の交差点。


何が言いたいのかというと、


7年ぶりくらいに、休みの日に すごーく時間ができた訳なんですね



久しぶりに1体のマネキンを切ってみました



今回は、自分の店の強みと、関係ない方にもヘアスタイルの一つの見方を伝えていけたらなと思い、ここに記します


ズバリ、山ほどある美容室と自店の差別化狙いでございます




普通のボブです(ちょっと前髪薄いですが。。)


ベースカット済み、ブロー済みのこのマネキンを

左半分はすきバサミを使って軽くし、

右半分は僕がいつも切ってる切り方で髪を軽くしていきます。

「ゾーンセニング」という技法


僕の切り方(梳き方)は、図の左の様に引き出したパネルに対して

スキマを作る様に間引く切り方で切ってます

図の右は一般的な すきバサミの切り口で、均等に量を減らしていけます

以前は時間の都合で見えやすい表面だけゾーンセニングで、比較的見えない内側の方はすきバサミでやってた頃もありましたが

今は限られた時間でも、全体イケるようになってます

 

これが、

【すきバサミオンリーでカットした時と比べて、どの様に見え方が変わってくるか】

という検証ですね

 

つまり「俺、カットこだわってまっせー」というアピールをしている訳なんですね

 

さっそく仕上がり

今回は軽くする前にブローして

同じくらい量を減らしております

マネキンの左側がすきバサミで切ったもの

右側はいつも切ってる切り方で切ったもの

【束感】とか【質感】とか【立体感】、【見え方】を普段気にして髪切ってます

拡大するとわかりやすいかもです

ちょっと違うのわかりますかね

街でよくみる髪型は 圧倒的に「すきバサミ」の方な感じがします

ちなみに、コテでスタイリングしたら違いがわかりにくかったので、それはどっちでも映えます

 

髪を伸ばしたい方にも

髪を伸ばすときに、断念してしまう原因に、「途中で軽くしたら、毛先が軽くなってしまう現象」があります

しっかり軽くしておきながら、途中で毛先を揃える必要も最小限になり

かなり伸ばしやすいと思います。

 


 

【軽いけど軽く見えないスタイル】

僕が美容師になった大昔はとにかく軽いスタイルが好まれ

10年前くらいは重ためのスタイルが好まれ

そして近年はまた軽いスタイルが多くなってきましたが

大昔と違うのは

【軽いけど軽く見えないスタイル】っていうのが現在のスタンダードだと思うんですよね

めっちゃ軽いけど毛先はしっかり揃ってる、、、みたいな

昔流行った「シャギー」なんてワードも死んだままですもんね

ということで、美容室でカットするときにどういう風にカットされてるか

仕上がりが一番ですが、過程の仕事も凝視すると発見があったりするので面白いと思います

マネキンそのうちショートのスタイルになりますので、また載せてみます


 

TEL 023-674-8543 

初めての方は当店WEB予約サイトで会員登録していただけると

会員価格になりお得です

こちらからL_05

 

LINEでのご質問 ご予約も承っております

写真送ってもらったりすると、事前にイメージしやすく非常に便利です

些細なことでも気軽にメッセージをどうぞ

WEB予約で空きがなくても予約を入れることができることが多々あります

ぜひご相談ください

00270220-225820.jpg

 

只今、《quadHairDesign》ではスタッフを募集しています!

【美容師さん】スタッフ募集のお知らせ


 

 - どうでもいい日常, カットのみ, ハナシ

  関連記事

no image
発覚
ロングにお別れ ガッツリ切るパターン
1:5
nexus7の充電器の話
no image
ダイシャ
緊張感
パーマに向かないダメージの質
子守で終わってしまった連休
花笠まつりにて