山形市 美容室【クアッドヘアデザイン】|高橋哲也 / quadHairDesign

高橋哲也 / quadHairDesign

【髪をすく】僕がカットさせてもらう意味 2

   

前回の続きになります

「ゾーンセニング」という技法


僕の切り方(梳き方)は、図の左の様に引き出したパネルに対して

スキマを作る様に間引く切り方で切ってます

図の右は一般的な すきバサミの切り口で、均等に量を減らしていけます

以前は時間の都合で見えやすい表面だけゾーンセニングで、比較的見えない内側の方はすきバサミでやってた頃もありましたが

今は限られた時間でも、全体イケるようになってます

 

これが、

【すきバサミオンリーでカットした時と比べて、どの様に見え方が変わってくるか】

という検証ですね

今回は【ショート】切りました

軽くブローしてカット

スタイリングなどは無しです

 

マネキンの左側がすきバサミで切ったもの

右側はいつも切ってる切り方で切ったもの

拡大するとわかりやすいかもです

僕は軽いけど、毛先は厚めが好みです

【束感】とか【質感】とか【立体感】、【見え方】を普段気にして髪切ってます

ショートの方は乾かしてサッとスタイリングでおしまいって人が多いと思うので、【そのままでの見え方】が大事になってきそうですよね

なんだかんだ言いましたが、

「ヘアスタイル、こんな見方もありますよ〜」っていう話でした

※ご希望とスタイルによってはもっと毛先ザクザクにすることもあります


 

TEL 023-674-8543 

初めての方は当店WEB予約サイトで会員登録していただけると

会員価格になりお得です

こちらからL_05

 

LINEでのご質問 ご予約も承っております

写真送ってもらったりすると、事前にイメージしやすく非常に便利です

些細なことでも気軽にメッセージをどうぞ

WEB予約で空きがなくても予約を入れることができることが多々あります

ぜひご相談ください

00270220-225820.jpg

 

只今、《quadHairDesign》ではスタッフを募集しています!

【美容師さん】スタッフ募集のお知らせ


 

 - その他, どうでもいい日常, カットのみ, ハナシ

  関連記事

漫画を
新スタッフ加入
ばっさり
たまの1人呑み
リップラインのショートヘアスタイル
ひし形シルエットのショートボブ
産後のお礼参り
『セルフ』
新しくなったホームページとご予約について